【個人型確定拠出年金】SBI証券が4本の投資信託を追加。全商品をまとめてみました。

16.09.27

SBI証券が個人型確定拠出年金(iDeCo)に、2016年10月14日付で新たに4本の投資信託を追加します。

また、楽天証券への対抗策として加入・移換時手数料、口座管理手数料の無料キャンペーンを実施することも併せてアナウンスしております。


SBI証券 iDeCo商品一覧

今回新たに追加された4本の投資信託も合わせて下表のとおり一覧表を作成しました(ピンク色の網掛けが今回追加分)。

分類名称
【運用会社名】
信託報酬
(税込み)
お勧め
国内株式
朝日-日経平均ファンド0.59%
日経225ノーロードオープン0.93%
MHAM TOPIXオープン0.76%
SBI TOPIX100・インデックスファンド0.28%
フィデリフィ日本成長株ファンド1.89%
三井住友・バリュー株式年金ファンド1.52%
DCグッドカンパニー(社会的責任投資)1.66%
野村DC・JPX日経400ファンド0.27%
ニッセイ日経225インデックスファンド0.27%
SBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブ1.62%
三井住友・DC日本株式インデックスファンドS0.21%
ひふみ年金0.82%
みのりの投信(確定拠出年金専用)1.67%
国内債券
野村日本債券ファンド(DC)0.64%
三菱UFJ国内債券インデックスファンド0.13%
国内REITDCニッセイJ-REITインデックスファンド0.59%
海外株式
EXE-i先進国株式ファンド0.35%
三井住友TAM-DC外国株式
インデックスファンド
0.93%
インデックスファンド海外株式
ヘッジあり(DC専用)
0.3%
DCニッセイ外国株式インデックス0.23%
ラッセル外国株式
マルチ・マネージャー・ファンド
1.46%
EXE-i新興国株式ファンド0.42%
シュローダー-BRICs株式ファンド2.19%
三菱UFJDC新興国株式インデックスファンド0.59%
ハーベストアジアフロンティア株式ファンド2.09%
EXE-iグローバル中小型株式ファンド0.40%
キャピタル世界株式ファンド(DC年金用)1.54%
海外債券
EXE-i先進国債券ファンド0.43%
野村外国債券インデックスファンド(DC)0.56%
グローバル・ソブリン・オープン(DC年金)1.35%
インデックスファンド海外債券ヘッジあり(DC専用)0.28%
三井住友・DC外国債券インデックスファンド0.23%
三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド0.56%
海外REIT
MHAMJ-REITアクティブファンド(DC年金)1.17%
EXE-iグローバルREITファンド0.42%
野村世界REITインデックスファンドDC0.57%
三井住友・DC外国リートインデックスファンド0.30%
コモディティダイワ/”RICI(R)” コモディティ・ファンド2.06%
バランス型
SBI資産設計オープン(資産成長型)(愛称:スゴ6)0.79%
セレブライフ・ストーリー20550.78%
セレブライフ・ストーリー20450.81%
セレブライフ・ストーリー20350.8%
セレブライフ・ストーリー20250.77%
DCニッセイ/パトナムグローバルバランス(債券重視型)1.28%
DCインデックスバランス(株式80)0.22%
DCインデックスバランス(株式60)0.21%
DCインデックスバランス(株式40)0.19%
DCインデックスバランス(株式20)0.18%

今回追加された4本の投資信託のうち、三井住友・DC日本株式インデックスファンドS三井住友・DC外国リートインデックスファンドは、オススメできる商品です。前者はTOPIX(配当込み)をベンチマークとしており、後者はS&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み、円換算ベース)をベンチマークとしております。

加入・移換時手数料、口座管理手数料の無料キャンペーン

これら4本の他にも、冒頭で記載したとおり、2016年9月23日(金)から2017年3月31日(金)までを対象期間として、加入・移換時手数料、口座管理手数料の無料キャンペーンを実施をします。

逆を言えば、既にSBI証券でiDeCoを積み立てている人には、特段のメリットはありません(泣)

まとめ

楽天証券がiDeCoの攻勢に出たこともあり、SBI証券は一歩遅れを取っておりました。しかし、この素早い対応は見事だと思います。

iDeCoの運用管理会社は、現在のところ楽天証券とSBI証券の2強です。商品に関しては、どちらの会社も甲乙付け難いので、選ぶポイントは手数料のみで良いと思います。

地味にコツコツと
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿